会員制ラウンジと高級キャバクラの違いは?

会員制ラウンジと高級キャバクラの違いは?そもそもナイトワークする時の「高級」「会員制」って何が違うか分かりませんよね?

 

「どちらも高くて品の良さそうな印象は伝わってくるけど一体何が違うの?」

 

「働くなら自分はどちらが向いているの?」

 

そんな皆さんの疑問にお答えして、徹底比較しちゃいます!

仕事内容

ナイトワークの業種については以下のコラムに詳しく書いてあるので参考にしてください。

 

クラブ・キャバクラ・ラウンジの違いって?

客層

会員制ラウンジと高級キャバクラの違いは?<会員制ラウンジ>
会員制というだけあって顧客管理がしっかりしています。

 

入店を許されるのは、身分証や名刺など身分がしっかりとしている人しかいません。

 

超富裕層をターゲットにしているお店も少なくないため、必然的に社長、役員、著名人が多く訪れます。

 

客層の質がお店の質といっても過言ではありません!

 

もちろん、「一言さん」は入店できません。

入店後も迷惑行為や泥酔などでお店に相応しくないと判断されたら、入店拒否になります。

 

女性が安心して働ける環境が整っていますね♪


<高級キャバクラ>
会員制ラウンジと違い、情報誌や紹介所によって「一言さん」でも来店ができます。

 

もちろん、富裕層がメインなのでご来店されるお客様は、元々経済的な不安も少なく、社会的な地位のある男性が多いのでお酒を強要したり、店内で騒ぐようなお客様もいません。

 

お酒の楽しみ方が分かっている紳士的な男性が多いです^^

 

賑やかにお酒を楽しまれる方も静かに落ち着いてお酒を楽しみたい方もご来店されます。

メリット・デメリット

会員制ラウンジと高級キャバクラの違いは?<会員制ラウンジのメリット>

・私服でそのまま働ける
・全額日払い
・ペナルティ、ノルマなし
・シフトが緩い
・お酒をつくる、タバコに火をつけるなどの接客業務なし

私服のまま出勤できるので着替える手間もありません!

 

お給料もその日にもらえちゃいます。

 

シフトが緩いので「週●日でなくてはいけない。」ということもありません。

 

ペナルティもノルマもないのでのんびり働けちゃいます♪


<会員制ラウンジのデメリット>

・出勤調整がかかる
・採用基準がハイレベル
・時給がキャバクラより低い

出勤調整があり、シフトを削られることがあります!
理由としては、「女性の数が足りている。」などです。

 

給料は入店したら下がることも上がることもないのでバックで稼ぐ形となります。

 

収入にばらつきがみられるので、安定しにくいです。


<高級キャバクラのメリット>

・売上や頑張りに総じて時給を上がる
・黒服やスタッフの質が高い
・出勤希望が通りやすい

キャバクラは時給が変動するので、頑張ったら頑張った分だけ稼ぐことが出来ちゃいます♪

 

高級店に相応しいスタッフの質が高いのでサポートもしっかりしてくれます。

 

会員制ラウンジと違い、出勤調整はほとんどありませんので自分が働きたいだけ働くことが出来ます!


<高級キャバクラのデメリット>

・売れないと稼ぐことが出来ない
・ノルマ、ペナルティがある
・ドレスやヘアメイクの手間

もちろん売り上げがないと稼ぐことはできません。

 

ノルマ、ペナルティでお給料から引かれることもあります。

 

早めに出勤して、ヘアメイクをしてドレスに着替えるため、手間と時間がかかります。

時給

会員制ラウンジと高級キャバクラの違いは?<会員制ラウンジ>
時給の相場は、時給3000円~が平均です。
経歴や実績などは関係なく、時給はルックスを基準に決まります。

 

モデル並みのルックスだと、水商売の経験がなくても時給1万円の女性もいらしゃいます^^

 

時給が変動しない分、各種バックが充実しています。


<高級キャバクラ>

相場は、時給4000円~が平均です。

実績や経歴、容姿に基づいて時給が変わってきます。

 

さらに売り上げや指名数などで時給が上がります。
時給だけ見ると圧倒的キャバクラの方が高いですね。

 

時給1万円の女性もざらにいます^^

採用基準

<会員制ラウンジ>
基本的にルックスが採用基準となります。

 

出勤できる日数や実績はあまり関係がありません^^


<高級キャバクラ>
もちろんルックスも大切ですが、査定はラウンジよりも優しいです♪

 

今までの経歴や実績、出勤できる日数なども採用基準になります。

まとめ

会員制ラウンジと高級キャバクラの違いについて説明いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

両方を大きくまとめると、以下のようになります。

<会員制ラウンジ>

私服出勤で楽なのがいい!

 

自分のルックスに自信があり、自分のペースで出勤して稼ぎたいタイプ

<高級キャバクラ>

自分の実力次第で稼げる♪

 

稼ぎたい分出勤して、ガッツリ夜一本で行きたいタイプ

貴方はどちらのタイプに当てはまりましたか?

 

自分にあったナイトワークが一番ストレスなく長続きします!

 

店舗によっても変わってくるので、自分にぴったりの働き方のお店を一緒に探しましょう♪

 

 

 

コラム一覧に戻る